卒園式が終わったと思ったら、入学式。

春はバタバタとしてしまいますが、入学式の準備は終わっていますか?

入学式といえば、子供もママも晴れの舞台ですね。桜がが咲く中で春の暖かな日差しにぴったりの装いができると記念に残る思い出になります。

今回は、初めての入学式でどんなスーツを着たら良いの〜?というママのお悩みにお答えしました。

スポンサードリンク

入学式のスーツ!ママにぴったりの色の選び方

375655

初めての入学式を迎えるママにとって、何を着ていけば良いのかなど分からないことだらけですよね?

特に、スーツの色はどんな色にしていけば良いのか?華やかにしたいけど、派手すぎに思われてもいけないし・・・

色々と考えてしまいますがママの服装も大事ですが、一番大事なのはお子様のこと。

入学式の主役は、何と言っても子供ですね。

いつもとは違う新しい環境で、
新しいお友達とたくさん出会い、緊張と希望を胸に抱いて臨む入学式を
しっかりと包み込んでサポートしてあげるのがママの役目ですね。

1番の目的は緊張した子供を優しく守ってあげることなので、お洒落にとらわれすぎずTPOに合わせた服装をされていたら大丈夫だと思います^^

6年間という長い学校生活の中の記念すべき初日に堂々としたスタートを切れるように、しっかりとリサーチしていきましょう。

それでは、

入学式で実際、どんな色を着ていけば良いの?

という、一番の疑問ですが、下に入学式に実際に着て行ったママ達の声を集めてきました。

・白・ベージュ 30%
・セパレートタイプの上下別の色 20%
・紺、黒 13%
・ピンク系 5%
・ブルー系 3%

上記を見ると、卒園式に主流だった暗めのお色よりも明るめのお色を選ばれるママさん達が多いということですね。

入学式のスーツ!ママが黒や紺を着たらダメ?

先ほどのママ達の声でもありましたが、紺や黒を選ばれる人も1割強います。

なので、黒や紺色のスーツを手持ちで持っている場合は、それを着て行かれるのは大丈夫ですが、注意しておかないといけないのが喪服に見えるような黒一色を着てしまうのはNGです。

もしワンピーススーツなどであれば、ジャケットを白いツイード素材にしてみるとか、インナーを華やかな白いブラウスを投入してみるなど、アレンジ次第で黒や紺色のスーツも入学式用に使用することができます。

新しく明るめの白やベージュ系のスーツを購入されるのも良いですし、私がお勧めするのは3・4点セットになっているセパレートタイプのスーツセットを購入しておくと、後々色んなシーンで使用できるのでコスパが良いですし無駄になりません。白のスーツなどは、確かに華やかで素敵なんですが使用頻度が極端に減ってしまいます。

入学式が終わってしまったら、タンスの肥やし、、、高かったのになぁ、、、

なんてことにならないように、入学式が終わって、保護者会や参観日、ピアノの発表会など折々のシーンで活用できるようなスーツセットを購入しておくと経済的だしお洒落に着回せます。

私が入学式スーツを購入した事例

私はこれから、娘の小学校入学式があるんですが、毎日がドタバタすぎてなかなかスーツを買いに行く時間がなく、入学式前1ヶ月を切ってしまったので、いよいよまずいぞ・・・と焦り始めたワケです。息子の看病をしつつなので、デパートへ買い物にゆっくり出かける時間もなく、ネットで色々と探すことにしました。

スポンサードリンク

若い頃より自分に似合うお洋服が分かるようになってきたので、好きな洋服と似合う洋服は違うということも理解していてネット通販でも失敗は少ないのですが、やはり自分で買いに行くと洋服の質感とか雰囲気がより分かるので、ネットで勉強しつつ好みのブランドを絞り、1−2回の買い物で購入できる体制を整えました。

私の場合、出来るだけ余分な支出をしたくなかった、かつ、手持ちに新品のネイビーワンピースがあったので、ネイビーにあうジャケットを探すことに。今流行りのノーカラージャケットは、どうしても似合わないのでテーラード系のジャケットを中心に探していました。そしてワンピースに実際合わせるため、デパートに持参してジャケットを合わせてもらいました。色々と考え見て見ましたが、23区の白っぽいラメツイードのジャケットが予算内でぴったりだったので、試着してからすぐに購入。30分くらいで買えました。

ワンピースもジャケットも、入学式の後にはそれぞれ私服や仕事で使えるタイプのものを選んだので、無駄にならなくて良い買い物をしたなと満足しています^^

入学式が近くなってくると、段々と選べるサイズや形が限られてきます。色んな選択肢の中から選びたいなって人は2月初旬から探された方が良いかないと思います。

入学式のスーツでママに人気のブランドは?

そこで、どこのブランドで買ったら良いのか?と思われると思いますが、いくつか取り上げておきます。

組曲やオンワード系のブランド

キチンと感を持ちつつ可愛らしい雰囲気のスーツを提供しているのが、組曲です。淡いパステルカラーやベージュ系のスーツもたくさん用意されているので、フェミニンな雰囲気のママさんにピッタリです。

23区

こちらは上質の素材で値段は少し高めですが、ベーシックでお洒落なデザインで外すことはないでしょう。予算に余裕があって、良いものをと感が得られている人にピッタリのブランドです。

ニッセン

通販で有名なニッセンでは、お値打ち価格のセットスーツが沢山あります。特に、年明けくらいから卒園式入学式特集を組んだりしてあるので、自分にぴったりの商品を探しやすいです。

アナイ

アナイは23区よりもまだ高めの設定ですが、ベーシックで質の良さには定評があります。

ナラカミーチェ

イタリアのブランドで、スーツではないのですが素敵な襟のブラウスを提供しているブランドです。手持ちのスーツのインナーを華やかにしたいなと思われているなら、華やかフリルのブラウスなどが手に入ります。形がしっかりとしていて、これからもずっと長く使えるブラウスを購入できます。

入学式のスーツで気をつけたいルール

入学式であちゃ〜〜〜!失敗した!!!とならないように、気をつけたいルールをしっかりと確認しておきましょう。

素材

シースルーや下着が見えるような薄手の素材は避けるようにしましょう。
特に白やベージュ系の色は、下着の色が透けて見えやすいので、鏡で後ろ姿をチェックしておく必要があります。

ネオンカラーのピンクやイエロー、赤や紫など派手な原色は避けた方が良いでしょう。また、ワインレッドやブラウンなど秋のような季節にそぐわない色、お葬式に参列するようなブラックフォーマルも入学式にはふさわしくありません。

デザイン

気をつけておかないといけないのが、スカートの丈。膝が見えすぎる丈はNGです。また、身体のラインを強調しすぎるボディコンフィットのようなものも学校にはふさわしくありません。

その他

・サンダルやミュールなどのラフすぎる靴
・ストッキングは必須です。(伝線した時用に替えも持っておくと安心です。)
・ネイルは派手すぎないもの
・アクセサリーは派手すぎず、真珠などが無難です。

まとめ

子供にとって新しい門出である入学式。

ママにとっても新しいスタートですね。これから始まる学校生活でママも子供も笑顔になれるように、清潔で好感を持たれる服装であることが一番ですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク