5月の行事の一つに母の日があります。

プレゼントを渡すだけでも喜んでくれるでしょうが、そこにメッセージもあると更に気持ちが伝わります。

ただいざとなるとどんなことを書けばいいか分からない…、

という方のために今回は母の日メッセージの例文をご紹介していきます。感動の一言を見つけて愛するお母さんに送りましょう。

スポンサードリンク

母の日のメッセージ!気の利いた文面の例文は?

0cdbd078374b55ff4346275fff7ddefb_s
母親は自分の人生の中で一番長い間関わってきた大切な存在。みなさんもそれぞれ色々な想いがあるでしょう。

でも共通しているのはかけがえのない存在であること。いつも感謝しているし大好きなお母さんだけれど、照れくさくてそんな気持ちを中々ストレートに声に出して伝えられないのが私達日本人。

そこで感謝の気持ちを思いっ切り伝えられる絶好のチャンスが母の日です。

母の日のメッセージ例文

・大好きなお母さんへ
いつもありがとう。

・お母さん、いつもありがとう。
恥ずかしくて言えないけど感謝しています。これからもお父さんと仲良く元気でいてね。

・お母さんいつもありがとう。
離れて暮らしてみて初めてお母さんの有難みが分かりました。これからもよろしくね。そしていつまでも元気でいてね。

母の日のメッセージを送るポイント

子どもの頃、幼稚園や保育園で母の日のプレゼントを作ったことがあると思います。

そこでも「お母さんありがとう」というメッセージを書いた記憶があります。

「ありがとう」というシンプルな言葉は意外と心に響きます。大人になった今は何に対して感謝しているのかを具体的に書くと、もっと心に響くメッセージになります。

スポンサードリンク

母の日のメッセージ!面白い一言文例

面白い一言文例

日常の感謝

・今度実家に帰ったら、またお母さんの美味しい手料理食べさせてね。いつもありがとう。
・お母さん、いつも料理や部屋の掃除をしてくれてありがとう。お母さんのおかげで快適な生活が送れます。いつまでも元気でいてね。

社会人になったら

・いつも美味しいご飯を作ってくれてありがとう。社会人になっても甘えん坊な私ですが、いつまでも仲良しでいようね。また一緒に買い物へ行くのを楽しみにしています。
・お母さんを困らせ怒られてばかりいた私ですが、今は感謝しています。お父さんと仲良くいつまでも元気でいてね。

子供を産んでからの気持ち

・子どもを産んで初めてお母さんの有り難さ、大変さが分かりました。これからも頼りにしています。私達を温かく見守ってね。そしていつまでも若々しく美しいお母さんでいてください。
・日頃の感謝を込めて肩たたき券を贈ります。子どもの頃よりうまくなっています。ぜひ私の腕前を試してください。これからも元気でいてください。

母の日のメッセージ!感動する一言を送りたい

・料理上手なお母さんのおかげで、私も料理が大好きになりました。
・実家を離れて暮らしてみて、お母さんの偉大さを初めて実感しています。
・私も母になり改めてお母さんの愛情の深さを感じています。

感動する一言のポイント

普段お母さんが自分の為にしてくれることに感謝の気持ちを素直に表しましょう。

母にとって娘や息子からの素直なメッセージほど感動するものはないのです。

感動する一言の例文

お母さんへ

私を産んでくれて本当にありがとう。お母さんの娘として生まれてきて良かったです。私が大変なときいつも陰で支えてくれて感謝しています。
これからまだまだお世話になることもあると思いますが、よろしくお願いします。いつまでも元気でいてね。

〇〇より

まとめ

ご紹介した例文を組み合わせたり、自分の言い回し変えたりいろいろと工夫してみましょう。

また家族だけが知っているオリジナルのエピソードを盛り込むと最高です。

形式的な文章より普段は言えないような恥ずかしい一言をストレートに書いてみるのもおススメ。素敵な母の日メッセージを贈りましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク