小学校高学年にもなれば、自由研究のテーマは自分で決めるようになります。

でも夏休みの終わりのギリギリになってから焦る場合もありますよね。宿題も出されるので何かと忙しい小学生の夏休み。

そこで今回は1~2週間くらいでできる、高学年向けの自由研究のネタやまとめ方についてご紹介していきます。

関連記事:夏休みの自由研究 小学校低学年向けにはこれで大丈夫!書き方やアイデアとまとめ方

夏休みの自由研究 小学生高学年の簡単ネタは?

自由研究にぴったりのネタをご紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい。

自由研究にぴったりのネタ

カイワレ大根や緑豆もやしの飼育

ブロッコリースプラウトなら1~2週間ほどで育つので、自由研究のテーマに最適です。

観察日記として日当たりの良い場所と日が当たらない場所、冷蔵庫や暗い場所で成長の違いを記録します。

写真に撮ったり絵を描くと良い研究報告になるでしょう。

海水を利用した研究

沸騰させた海水の水蒸気を集めて海水から真水を作ります。

ここはアイディア勝負。自分でオリジナルの装置を作るだけでも良い研究になります。

それから海洋プランクトンを見つけてみるのも◎。

家庭に顕微鏡があると尚良いですね。動いている何かを見つけることが出来たら、それだけでとても楽しめます。他にも海水を利用して乾燥ワカメは海水と水道水の、どちらか戻りやすいか調べるのも面白いですね。

自由研究で小学生高学年向けの工作

400116

スノードーム

ビンを降ると雪がちらちらと舞う、ちょっとオシャレなスノードームを手作りしましょう。

<材料>
空きビン
食器洗いスポンジ
お菓子のおまけのような小さな人形
卵の殻
液体のり数本
カッター
瞬間接着剤
割りばし
鉛筆かペン
ビニール袋数枚

スポンサードリンク

1.ビニール袋を二重にしたら卵の殻を入れて、細かく砕く。
2.スポンジに空き瓶の口を当てて線を引く。
3.空き瓶の口に入るよう線より少し小さく形を整える。
4.空き瓶の蓋にスポンジと小さい人形を置いて、空き瓶を被せてスポンジの大きさと高さを確認。スポンジが高いとカットし、低いとスポンジを重ねて調節する。
5.蓋にスポンジと人形を瞬間接着剤で貼り付ける。
6.空き瓶に7分目まで水を入れて8,9分目くらいまで液体のりを入れる。
7.泡立たせないでゆっくりと混ぜ、液体のりを溶かしていく。
8.卵の殻を一つまみいれて沈む様子を確認。すぐ沈んだら液体のりを足す。
9.残りの卵の殻を入れて蓋をする。スポンジに水を染み込ませるため15分ほどそのままにしておく。染み込んだ分の水を足したり溢れたら水を減らしたりして、水と液体のりの量を調節する。
10.空き瓶の口と蓋の水分をふき取り、蓋の内側に瞬間接着剤を付けてから蓋を閉めて完成。

ペットボトルけん玉

<材料>
ペットボトル2本
カッター
ビニールテープ
ハサミ
ガチャガチャのカプセル
タコ糸

1.ペットボトルの上から数センチの所をカッターでカットし、切り口を真っ直ぐにする。
2.その切り口をビニールテープで貼る。
3.2本のペットボトルのキャップをビニールテープで付ける。
4.カプセルに糸を通して糸が抜けないように、内側に大きく玉結びを作ってカプセルを閉じる。
5.反対側の糸のはじをペットボトルに結んで完成。

自由研究で小学生高学年向けのまとめ方

高学年になるとノートや模造紙、画用紙にまとめることが多いでしょう。

まず必ず書くことはそのテーマを決めたきっかけ

どうしてその研究をしようと思ったのかを書きます。次に自由研究の内容とやり方です。

どんな実験やどのように調べたかを詳しく書きます。観察日記のような毎日行ったものは、日付と時間、場所も忘れずに。

次に自由研究の結果を書く

調査や観察、実験がどんな結果になったのか。

スケッチしたり写真を貼ると分かりやすくなります。分かったことや失敗したことも含めてしっかり書くことが大事です。

失敗は成功の元という言葉があるように、失敗した方が自分で考えたり改善すること出来るので子どものためになります。恐れずどんどん失敗しましょう。

最後は感想や反省点を書く

これまで観察や調査した結果、あなたはどう思ったのか素直に書きましょう。

例えば感動したこと、不思議に思ったこと、おかしいと感じたことなど自分の意見を書きます。

こうすればもっと上手くできたのではないか、こういう準備をしておけばもっといい結果が出たかもしれない、などの反省点を加えることで自由研究を通して成長できる内容になります。

まとめ

自由研究には正解も間違いもありません。

まさにアイディア次第でどんなことでも立派な研究材料になるのです。

自分で考えて何かをする、できる喜びを感じることが出来ると最高です。自由研究も夏休みの楽しい思い出の一つになるとイイですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク