日本でも季節のイベントとして定着してきたハロウィン。

ディズニーランドなどでも大人気のイベントになっていますね。

そこで今回はハロウィンで使える英語のメッセージと、ゲームや絵本をご紹介していきます。ハロウィンのイベントの参考にして下さい。

関連記事:ハロウィンの折り紙の簡単な折り方!帽子や魔女、黒猫やコウモリ

スポンサードリンク

ハロウィンにお菓子ちょうだいって英語で言うには?

b9519cf81ea34cefa70fbe2853875a1f_s
Trick or treat! お菓子をくれないといたずらするぞ!

これはハロウィンの定番のフレーズです。

仮装した子ども達が近所の家を回ってTrick or treat!と唄って、家の人からお菓子を貰います。

それでは大人は何と言って子ども達に返したらよいのかと言うと

Happy Halloween! ハッピーハロウィン!

と言いながらお菓子をあげるわけです。

またハロウィンに外せないのが仮装ですよね。仮装するのは大人も楽しいものですが、この仮装用の衣装は英語でcostume(コスチューム)と言います。日本語でも使われるので覚えやすいです。

他にもI am going to dress up for Halloween.(ハロウィンに仮装するよ)という表現も使えますね。

dress upはオシャレをするという意味もありますが、仮装するという意味もあるのでハロウィンに使えます。

ハロウィンに英語で遊べるゲームと歌は?

ハロウィンのイベントやパーティに欠かせないのがゲームや歌ですよね。ここでは幼児でも遊べる簡単なハロウィンのゲームをご紹介します。

ハロウィンゲーム1 Seven Steps

よく英語教室などで使われるseven stepsと言う歌。

1~7まで英語で数えていくシンプルな歌ですが、ハロウィンではoneからsixまでは普通のseven stepsを歌いながら歩き、sevenのときにお化けになってBoo!と言い換えてお化けの手にするというものです。

子ども達はキャーキャー言って喜びますが、特に小さい子ども達に受けます。更にこのseven stepsの最後をMeow!(英語の猫の鳴き方)に変えて、両手で猫のヒゲを作ってミャーオ!と鳴いて可愛くすることも出来ます。怖がる子がいたらこちらのバージョンがいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

ハロウィンゲーム2

次に必要に応じて6種類くらい(ゴースト、魔女、黒猫、ジャックオーランタン、骸骨、蜘蛛)のカードを用意してハロウィンのキャラクターの名前を覚えます。

そして人数分の椅子かクッションなどを準備して、それらの上にハロウィンのキャラクターが描かれたカードを置いてハロウィンの歌やCDをかけながら椅子かクッションの周りを歩きます。ここまでは椅子取りゲームと同じ要領ですが、ハロウィンの場合は全員座ることができます。

歌が終わってsit down!と言って座った場所のカードをめくり、大人がWho are you?と聞いたら子ども達が英語でI’m a black cat.など答えていきます。でもすぐに英語で答えられない子もいると思うので、そんな時はShow me your card.と言ってカードを見せてもらいOh! You are a black cat!と大人が言ってもOKです。

ハロウィンゲーム3

他にはハロウィンの絵カードやトランプを使って神経衰弱をすることもできますし、部屋をお化け屋敷に変身させると更に楽しい時間になりますよ。

部屋の中のテーブルや椅子などを壁際に並べ直すなどしてから、全ての電気を消します。明るい時はカーテンも閉めます。子ども達を怖がらせるためにお化け役の人を決めて適当な場所に配置し、子ども達を一人か二人ずつペアにして部屋に入らせます。ポイントは不気味なBGMと部屋を真っ暗にすること。蛍光シールを矢印の形にカットして壁に貼ったり、星型に切ったもので飾ると更に◎

ハロウィンにおススメの音楽はYouTubeのSuper Simple Songsの動画で見ることが出来ますよ。ハロウィンの歌が13曲含まれていてAmazonでDVDも購入できます。

ハロウィン英語にぴったりの絵本は?

ハロウィン絵本1- My First Halloween

文章が短いので読み聞かせしやすい本がこちらのMy First Halloween。優しい色使いと短い文章ですがハロウィンの用語が覚えやすいので、初めてハロウィンを体験する子どもに向いています。

ハロウィン絵本2 – Peek-a-Boooo!

そしてハロウィンのキャラクターを楽しむならこちらのPeek-a-Boooo!いないいないばあの方式で人気の仕掛け絵本になっています。魔女や骸骨が出てきて子ども達が大喜びすること間違いなし。

ハロウィン絵本3

また有名な「大きなカブ」の絵本のハロウィンバージョンも面白いです。魔女が大きなかぼちゃを育ててそれを引き抜こうとするのですが、中々抜けません。そこでお化け達に手伝ってもらうというもの。文章は他の絵本と比べると多いですが繰り返しが多く覚えやすいのでおススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハロウィンドキドキおばけの日! [ 増田裕子 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/10/13時点)

まとめ

英語を使ったゲームや絵本で遊べば、ハロウィンがますます盛り上がりそうですね。

ぜひ楽しいイベントを子ども達と過ごしましょう!

スポンサードリンク

スポンサードリンク