親子遠足は幼稚園の行事の中で、子ども達が楽しみにしているものの一つです。

親も楽しいイベントですが、どんな服装をして行けばよいか悩むママも少なくないようです。

運動会とは違うし、かと言ってジャージ上下も違う感じがしたり…。

そこで今回はオシャレに見えて、遠足にもぴったりのママコーデをご紹介していきます。ぜひ遠足コーデの参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

幼稚園の遠足に行くママ必見!失敗しない服装やファッションとは?

遠足は運動会と同じで動きやすいファッションが一番

間違ってもスカートやハイヒールなんて履いて行かないようにしましょう。遠足は子どもと野外で遊ぶことがほとんどです。

幼稚園遠足のおすすめコーディネート

パーカー

おススメコーデがパーカー。パーカーは普段着としてはもちろん、遠足やハイキングなど外でアクティブに過ごすときにピッタリです。暑くなったら脱ぎやすく、肌寒くなったらすぐ羽織れます。黒などダークな色より、グレーなどの柔らかいカラーの方が優し気な印象になります。下はカラフルなカラーパンツを合わせるとオシャレママ間違いなし。パーカーとパンツスタイルで爽やかにキメましょう。

デニムジャケット

デニムのジャケットもおススメです。

デニムはどんなファッションにも合わせやすく、流行り廃れがない定番アイテム。羽織っただけでスタイリッシュに魅せてくれるので、遠足でも活躍してくれますよ。

ボーダー

またママの定番アイテムの一つにボーダーがあります。

カジュアルにもキレイめにも着ることができて、着回しがとっても効きます。そのため持っているママも多いのではないでしょうか。ボーダーはジーンズと相性がいいですが、ホワイトジーンズを合わせると華やかさがアップします。それにダメージデニムジャケットを合わせても、白色のおかげで女らしい印象になります。

幼稚園の遠足!ママはリュック派?トートバッグ派?

遠足と言えばお弁当、水筒、レジャーシート、ティッシュにハンドタオルなど持ちモノが沢山あります。

それを持って歩く移動も多いので、沢山収納できて持ち運びしやすいバックが理想です。遠足の主流バックは肩掛けできる大きめのトートバックや、ショルダーバック、リュックでしょう。

スポンサードリンク

最近はリュックが流行っていますが、子どもの荷物を持たなくてはならなくなった時や、上着を脱いだときなど手が空いているので断然ラクです。

さらにサブバックとして小さいウエストバックやショルダーバッグがあると便利。貴重品やハンカチ、ティッシュなどを小さいサブバックに入れておくと、探す手間が省けるのでいいですよ。

ママのバックとして定着しているトートバックですが、遠足は両手が使えて何かと便利なリュックが良いでしょう。

幼稚園の遠足の服装と持ち物!帽子と靴はどんなの?

スリムサポート酵素α+
遠足に帽子は必須アイテム。お天気が良いと木陰がない限り、炎天下で一日中過ごすことになります。

ランチタイム意外は太陽の下にいる、と思っておいて間違いありません。そこでつばが大きめの帽子や顔を紫外線から守ってくれる深めの帽子がおススメです。5月6月は紫外線も強い時期なので、日焼け止めもしっかり塗りましょう。

関連記事:日焼け防止に帽子はママ必須?髪型が潰れない効果の高いグッズは?
関連記事:赤ちゃんの日焼け止め!選び方と塗り方 おすすめランキング

靴はスニーカーがベスト。ペタンコシューズも履きやすいですが、長い距離を歩くとなると足が痛くなるかもしれません。

それに子どもと走り回ったりすると傷が付きやすいですし、やはり遠足には向いていないと言えるでしょう。

まとめ

アウトドア好きなママさんなら、簡単に服装から持ち物まで準備できるかもしれませんが、インドア派のママさんは慣れていない分、準備が大変かもしれませんね。

想定外の事も起きたりしますので、遠足の準備は早めにしておきましょう。とは言っても親子遠足は友達と遊び親子の絆も深め、ママさん同士の交流も図る場です。

難しく考えずにママも子ども達と一緒に遊んで楽しい遠足にしてくださいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク